Coffee Lane

こちらのお店、今回来るまで全くのノーマークでした。外見は日本だと焙煎屋さんっぽいような雰囲気。現在の状況下では10人程度のキャパの小さめのお店です。

入店と同時に笑顔で店員さんにお迎えいただいたのはかなりの好印象。特に先ほどのお店の店員さんがちょっとストレスかかったテンションでの接客だっただけにさらに際立ちます。

メニューは最初、ブレンドがあるのがわかりませんでしたが、メニューを見て悩んでいると濃いめのコーヒーはお好き?と声をかけて頂き、上に書いてあるClassic, New Wave, Aromatic という3ブレンドとがあることがわかりました。今回は勧められたAromaticブレンドを選択。ニカラグア、ホンデュラス、スマトラのブレンドとのこと。

店内の雰囲気

ぱっと見ですが、店内中央に6人席ぐらいのテーブル席がある他は基本2−3人がけ席が数席のこじんまりとしたお店です。キッチンカウンターももしかしてコロナでなければ開けているのかもしれません。

お店が大きくないので、途中で5人組のお客さんが入ってきましたが、それでも騒がしくなく、日本の個人経営の喫茶店に近い雰囲気でした。

デザートも美味しそうでしたが、お腹いっぱいで今回はパス・・・。写真の他にもシフォンケーキなどがありました。

デザートコーナーの横にはお水も自由に取れるようになっていて、こちらもコーヒー飲みには嬉しい心遣いです。

今回の飲食

きちんと温められたデミタスカップで提供された今日のコーヒーは、確かにかなりのダーク系ローストのAromatic Blend。ただちょっとネーミングに期待しすぎたか、個人的にはもう少し香りが立つことを想像してしまいました。ローストが強すぎたか、あるいは焙煎から少し間が空いてしまったか、、、という印象でした。

ペナンにしては珍しくコーヒーを前面に出したお店なので、できれば再訪して、リベンジしてみたいところです。

特に今回は本日2件目の訪問で、若干1つ目のコーヒーが濃かったので、そちらに自分が引っ張られている可能性も大有りです。改めて体調の良い日の1軒目として来ないといけないと思っています。

Aromatics Blend(RM16)

(訪問日:2022年2月27日)

【コーヒー】 ★★★
もしかしたら期待しすぎて評価が下がっているかもしれません。今日2件目の訪問だったのでそちらに引っ張られている可能性もありです。
3ブレンドから選べます。

【勉強・仕事場度】★★★
お店が大きくないので、店員さんと仲良くなれば快適に長居できるかも。

【駐車場・停車環境】★
基本的には路駐になると思います。観光地ど真ん中です。

【トイレ】 チェックし忘れました。。。

【再訪確率】75%
積極的に再訪というよりは改めてコーヒーを確認したいという趣旨です。

お店のウェブサイト:https://www.facebook.com/Coffeelane2009/https://www.facebook.com/Coffeelane2009/

地図

コメントを残す