Youtubeで自動翻訳された字幕を表示する

この動画見てみたい!と思ったのに、言語が英語だったり、中国語だったり。内容を調べたり、言語学習でなんていっているのか確認したいときに便利なのが、Googleの自動翻訳を表示させる方法です。

Youtubeで自動字幕を表示させる

画面右下にある字幕ボタンを押すと字幕が表示されます

環境にもよるかもしれませんが、私の場合はこれでは英語字幕が表示されてしまいました。

字幕の表示を日本語(自動翻訳)に切り替える

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-69.png

Youtube画面の右下にある歯車マークをクリックします

歯車マークを押すとこのような画面が出ますので、「字幕」をクリックします

次に現在の字幕設定が出ますが、変更するには「自動翻訳」をクリックします

自動翻訳で表示したい言語を選択します。この場合、日本語にしたいので日本語をクリックします。多分一番下に表示されます。

彼自身の立ち位置は話の感じとしてはマイルドな反体制派といった感じですが、インタビューではあまり政治的に突っ込んだ話ではなく、むしろ彼の日常生活がどのようにして破壊され、街から逃れ、どのようにシリアを出国してきたのかという、一人の歩みがよく分かります。とても40分の話でまとめられるような物語ではないと思いますが、それでも、とても分かりやすく、冷静に、でもその背景にある彼の感情も良く伝わってくる動画です。

One Reply to “Youtubeで自動翻訳された字幕を表示する”

コメントを残す