地元、北海道「帯広」を中国語でぐぐってみた

中国での日本の地名の発音を調べてみたあと、Pinyinで地名の入力が出来るようになったので「带广」とGoogleで検索してみました。特段観光地ではないので、どローカルネタだけですが、以外と雪の幸福駅が人気だったり、やっぱりフォーカスは食だったりと、ちょっと面白かったの共有してみます。

マレーシアの行動規制のその後と4月28日までの延長の発表

3月18日から始まったマレーシアのMCO(ロックダウン・行動規制)は4月10日(金)に首相の記者会見があり、さらに2週間、4月28日まで延長されることが発表されました。すこーしずつ、ロックダウンの様子も変わってきたので簡単にまとめて起きます。

新型コロナウイルスによるマレーシアでの行動規制とペナンの様子

日本でも報道されているのでご存じの方も多いかと思いますが、マレーシアでも新型コロナウイルス(COVID-19)の影響で、マレーシア政府は食料品店や薬局、輸送や警備など必要不可欠なサービス以外の営業停止と市民の自宅待機を依頼する活動制限令を3月16日(月)に発表し、18日(水)から行動が制限されています。ちょっと仕事がばたばたしていたのでなかなかコメントする時間がとれませんでしたが、生活情報の共有と、今後日本でも同様のことがあるかもしれませんのでその際の参考と言うことで少しまとめてみました。

久々に自転車のメンテナンス

その程度でふざけるな!と多くの皆さんからお叱りを受けそうですが・・・、先週は久々に週5で働きつつ適宜ワークアウトもいれたせいか、なんとなく疲労感の強い週末でした。 日本から帰ってきてからまだ14日経っていないので不要不急の外出を控えているのもありますが、今週末はまともにロードバイクに乗ることもなく、だらだらとすごしてしまいました。

ついにヒト=ヒト感染か ー武漢発コロナウイルスの感染拡大と今気をつけるべき事

奈良のバス運転手さんがコロナウイルスに感染していることが確認されたと言うことで、ついにこのウイルスの日本での感染拡大も新たなステージに入ったと言えるのではないかと思います。 これから先は感染が拡大していることを前提にした対応をしていく必要があるかと思います。今、一般市民として気をつけるべきと考えられることをまとめてみました。

マレーシア・ペナンのレジ袋規制

ペナンでは以前からプラスティック製レジ袋の規制を始めていたようで、レジ袋はスーパーやコンビニでは平均20セン(セント、約5円くらい)出して買わないといけませんでした。ペナンではバスの初乗りが1.20リンギット(30円ちょっと)なのでなかなか高級な袋だと思います。しかもちょっと角のあるものや重量物を入れると破れてしまうというなかなかのクオリティです。 こんな袋ではありますが、エコバッグを忘れたときやちょっと買いすぎてしまったときなどに使ってしまうレジ袋。これが2019年7月1日からは月曜日には 20セン払ってもビニール袋がもらえなくなりました。

zi ci si zhi chi shi ri

中国でsi(四)が言えない・・・

中国の勉強を始めて早いもので3ヶ月。ようやく簡体字にも慣れ始め、まだまだいろいろとカンニングをしないと分からないけれどちんぷんかんぷん状態からは脱し始めました。 ところが大きな壁にぶち当たっているのが発音。ピンインもそうですが、その他にもいろいろと出来ないことが分かってきました。その中でも現在大混乱中なのが Zi・Ci・ Si・ Zhi・Chi ・Shi・Riといった発音。例えば日本人と同じで4を嫌う中華系。ちょっとした間違いで「4」が「死」になってしまいます。 上に上げた7つの発音には 字(zi)、 四(si)、是(shi)、时=時(shi)、 十(shi)、日(ri)など、見るからに初心者でも使う頻出語が含まれていて、これ無しではなにもしゃべれません。仕方ないのでちょっと腰を据えて取り組むことにしました。 例によって、困ったときはグーグルからのYoutube動画です。 まず参考にしたのはこちらの動画。英語でごめんなさい、ですがとっても分かりやすかったです。 要約すると・・・ ZiやChiなどについている「i」の部分は完全無視!!ZやCHなどだけにフォーカス! 英語で見た目の発音とは違う! (Z系の発音はD系の発音、C系はTの発音・・・など) さらに動画のポイントをまとめると、先生のいうところの「スペシャル セブン」= Zi・Ci・ Si・ Zhi・Chi ・Shi・Ri については以下の発音になるそうです。 Ziは英語のYardsのヅの発音 CiはTestsのツの発音 SiはMessのスの発音 ZhiはJudgeのヂの発音 …